0

10分で学べる金子雅紀のアスリートキャリア ④

by From Sheff Inc.published on 2020年7月27日
1 view
【学ぶべき特別な3つの経験】
  • オリンピックを視野に入れた競技活動
  • 00:38-
  • オリンピック出場後の変化
  • 05:54-
  • ケガから学んだこと
  • 08:47-

競泳・背泳を専門とされている金子雅紀さん。
リオ五輪(2016年)に出場された一方、筑波大学大学院を卒業しています。
選手生活に加え、大学院を卒業されたアスリートとしてのキャリアを学びます。

【キーワード】

環境変化 / 怪我 / 努力 / 考え方

【経歴:金子雅紀】

筑波大学大学院出身、2017年4月よりイトマン東進所属。
2016年にリオ五輪に200m背泳ぎで出場。
短水路(25m)100m背泳ぎ・200m背泳ぎの日本記録保持者。

インタビュアー:青井一真(Athlete’s Experience Lab. 代表)

0

Up Next

【学ぶべき特別な3つの経験】

  • 中学:練習環境の変化
  • 00:40-
  • 高校:競技と勉強の両立
  • 06:00-
  • 当時を振り返って思うこと
  • 10:25-

学ぶべき特別な3つの経験】

  • 環境の変化と苦労
  • 00:56-
  • 大学時代の転機
  • 04:10秒-
  • オフの過ごし方
  • 10:36-

【学ぶべき特別な3つの経験】

  • オリンピックに対するモチベーションの変化
  • 00:15-
  • 努力症からの解放
  • 03:15-
  • 考え方の大切さ
  • 05:30-

【学ぶべき特別な3つの経験】

  • プロフィール
  • 00:45-
  • 水泳を始めた時
  • 03:41-
  • 水球以外の過ごし方
  • 10:45-

【学ぶべき特別な3つの経験】

  • これまでの経験
  • 00:15-
  • 幼少期の自分
  • 01:47-
  • 競技を始めた時
  • 04:00-

【学ぶべき特別な3つの経験】

  • 中学生・高校生の時
  • 00:30-
  • 柔道と勉強両立して良かったこと
  • 05:00-
  • 大学への進学
  • 10:34-

Be the first to comment “10分で学べる金子雅紀のアスリートキャリア ④”

There are no comments yet.